BLOGブログ

顔が変わり、内面にも変化が訪れました

KAOYOMI愛用者様からコメントを頂きました。KAOYOMIサロン施術後のビフォーアフター写真も公開!

1.KAOYOMIに出会う前に抱えていたお顔やお肌の悩み

もともと頭痛持ちで、眼精疲労も関係していたと思います。そのせいか目元がむくんで細くなり、目のサイズもこじんまりしていました。また肌の乾燥や嫌な赤みもあり、常に敏感気味のガサガサで、粉を拭いたような状態だったことも悩みでした。

2.今までどんなお手入れをしてきましたか?

頭痛はもっぱら鎮痛剤の服用と休憩、眼精疲労は目薬に頼りきりでした。肌の乾燥に対しては必死に保湿効果のあるものを高級なものからプチプラのシートマスクまで試していました。でもどのお手入れも、そのときはいいけれど、時間がたつと元に戻るという繰り返しだったのです。

3.何がきっかけでKAOYOMIを知りましたか?

たまたま奈部川貴子先生の『美肌をつくる 顔のツボ・反射区ケア 綿棒で1分押し! フェイスマッピング』を見つけたことがきっかけです。

4.どんな風にKAOYOMIを使い始めましたか?

まずは書籍を見ながら、鏡と照らし合わせて頑張っていました。うまく顔のツボに入ると、痛いけど気持ちよく痺れる感覚になり、目が開く感じになります。

5.実際に使ってみていかがでしたか?

なかなか自分で顔のツボを探すことが難しかったし、頭痛や眼精疲労が蓄積していた状態のときは、ツボを見つけても痛すぎてうまく刺激できませんでした。

6.一日のうち、いつどんな時にKAOYOMIを使っていますか?

自宅で仕事をしている合間に使っています。なので仕事中はパソコン横に鏡とKAOYOMIが欠かせません。

7.その他、使ってみた感想やお気に入りのツボ押しなどあれば教えてください

セルフケアスティック02が使いやすくてお気に入りです!頭痛と眼精疲労予防におでこと眉の近辺をこれでケアしています。01は朝のスキンケア前に、仕事中の頭痛ケアには03でピンポイントに押しています。何より、辛いと思ったその時にセルフでスッキリ解消できるのが良いと思います。

8.使ってみて訪れた顔やお肌の変化や、その変化に気づいた時期やきっかけなど

使い慣れてから1カ月くらいで、友人から「顔が小さくなった?」言われるようになったのがとても嬉しかったです。また、目元がすっきりしたので過剰なアイメイクが不要になり、朝から気分が良くなりました。顔が変わると自分の内面も変わるんだなと、喜びを感じています。

K様50代・月2ペースで施術を2年間。大変化を遂げました!

SHARE!

BLOG TOP