BLOGブログ

わざわざ感がセルフケアをとめている?

セルフケアをする際に、わざわざ時間をつくる・場所を選ぶ・準備する、となると、ちょっと面倒に感じませんか?結局あと回しになったり、いつの間にか購入したお手入れアイテムの存在感が消えていたり。思い当たる方にはぜひKAOYOMIのセルフケアスティックを試してほしい♪持ち運びに便利な軽量のペンシルサイズなので、オフィスでも自宅でも、いつでもどこでもセルフケアが可能。お顔のクレンジングも充電も必要ありません。

また、一人一人の骨格にピタリとハマる形状のスティックがツボをしっかり捉えて押しほぐすため、反射区ポイントを押した時のイタ気持ち良さを一度体験するとクセになること間違いなし。まぶたが重だるくて文字が見えづらい、目の奥がチリチリ痛い、と思ったその時に条件反射的に手が伸びてしまうから、何とかしないと…。というわざわざ感がゼロ。ストレスフリーのセルフケアをぜひ一度お試しください♪

目が疲れたその時にサクッとセルフケア♪
KAOYOMIは持ち運びに便利なペンシルサイズ

SHARE!

BLOG TOP