BLOGブログ

好印象を与えるやわらか笑顔の作り方

長引くマスク生活の中で、口もとのたるみだけでなく、言葉がまごついたり、表情が硬くなったと感じている方が増えていますね。それは、人と会う事や会話が減り、表情筋を使う事が激減したことが一因だと考えられます。

そんな時のおススメケアは、ほうれい線やマリオネットラインに対応する顔筋ポイントのツボ押し。ツボの場所は、画像にあるブルーの3点です。スティック03でグーッと5~10秒ほど押した後、トントントンと叩くようなタッピングを10~20回行うと効果的。口もとのコリやこわばりに働きかけます。

暑い季節はマスクを外すことが増えそうですね。すっきりした口もとと豊かな表情を取り戻すためにも、顔の筋力アップを始めましょう!

顔には私たちの表情をつくる細かい筋肉がたくさんあります

SHARE!

BLOG TOP