BLOGブログ

朝弱いのは性格や意思のせい?

早起きは三文の徳」と聞きますが、早起きが苦手。スッキリ起きれない。という方が結構いるのではないでしょうか?

朝が弱い方は胃腸環境を整えることが大切♪東洋医学には子午流注といって1日を2時間区切りに分け、その2時間ごとに各々の内臓が担当するという概念があります。朝の7時から9時は胃の時間。9時から11時は脾と言って消化器全般の時間帯。どうやら性格や意思の問題ではなさそうです…。

そして、胃腸環境を整えるためにはヨーグルト・生野菜・バナナがおススメ♪ヨーグルトにシリアルを足したり、野菜とバナナでスムージーにしたり、食べやすい方法でとり入れてみて。朝食は寝ている間に消耗したエネルギーを補う役割と、新しい一日が始まったスイッチを入れる役割があります。朝食抜きの習慣にはならないようにして下さいね♪

毎朝すっきり目覚めるための腸活習慣を♪

朝のツボケアで顔のシワ寄せグセをリセット。若々しい顔印象で一日を始めましょう!

SHARE!

BLOG TOP