BLOGブログ

毎日の生活にゆらぎを取り入れる

流れる雲、そよ風、木漏れ日など、ふと癒されリラックスできるものには共通点があるのをご存じでしょうか?いずれも適度な「ゆらぎ」があるのです。完璧で規則性のあるビルやオフィス、信号機やアラームの音とは異なり、一定より少しだけズレている不規則さや緩さがあります。

自然界には直線も規則性も無く、必ず適度なゆらぎを伴っています。実は、人間の脳波や血圧、血流などもゆらぎを帯びており、自然界のゆらぎに満ちた環境は自らの生体リズムとシンクロして心地よく、リラックス系の副交感神経が優位になりやすいのです。

アクティブ系の交感神経がオンのまま緊張や疲労感が続いている時は、窓を開けて空を眺め、光や風を感じてみて。スマホを置いて自分を癒す「ゆらぎ」を取り入れてみよう。

SHARE!

BLOG TOP