BLOGブログ

お肌のハリになくてはならないコラーゲン

お肌のハリ年齢に大きく影響するのが肌のクッション性。肌深部のクッション構造を作り出している「コラーゲン」がハリを保ち、ふっくらとした若々しい肌をキープしています。肌のクッション構造をしっかり保持するためには、顔の血流・リンパ・経絡等に効率よくアクセスできるフェイスマップのツボ押しがおすすめ!

オイルや美容液をつけた後、画像の各ツボをスティック01または03でグーっと5秒間ほど押してみて。
心地よい圧痛感が肌深部の血流・リンパ・経絡を通って内臓の反射区へと伝わり、お肌のハリ改善へと導きます♪

・スティック01で押すとマイルドな圧刺激
・スティック03で押すとイタ気持いい圧刺激

「ツボの位置」

  1. もみあげの下部、耳たぶの下縁の高さ
  2. 下顎骨の角から親指幅分上の斜め前
  3. 左右の口角の横で、親指幅1本分外側
  4. 下顎の骨の上、あごのくぼみ中央の真横

SHARE!

BLOG TOP