BLOGブログ

いつでもどこでも肩甲骨寄せで体温アップ

東京では初雪が降り、一段と厳しい寒さですね。冷えや低体温の大きな原因は筋力不足。筋肉が少なくなることで熱産生の力も弱くなってしまうのです。コロナ渦で運動不足になり、筋力が低下したことで、身体を温められない女性が急増しています。そこで時間と場所を選ばずカンタンにできる筋力&体温アップ方法をご紹介しましょう。

肩を後ろに引き、左右の肩甲骨をくっつける動きをします。1,2,3,4とリズミカルに左右の肩甲骨をくっつける!これはダンスの動きにあるもので、20回くらいでガーッと体温が上がるのを感じられます。

肩甲骨周辺には褐色脂肪細胞が多く、効率よく熱産生ができるのでぜひ試してみて。

SHARE!

BLOG TOP