BLOGブログ

マスク下で進むブルドッグ化現象?

新生活様式が始まり1年半以上。表情筋をほぼ使っていないマスク下では、着々と頬と口もとが垂れ下がり、マスクを外したら顔がブルドッグ化?なんてことは絶対に避けたいですよね。

来るべきマスクオフ日に備えて、今から簡単にできる口もとマッサージがおススメです。
口角を下げてしまう口角下制筋(こうかくかせいきん)のこわばりをほぐし、口もとや頬の重みを解消していきましょう。顔のお肉が重力に負けぬよう、さっそく今日から試してみて♪

《ツボを押しながら口を開き「お」の口をキープ》
目尻の延長線上の、鼻下と上唇の真ん中の高さにあるツボポイントは、口を囲む口輪筋(こうりんきん)と口角を後ろに引く笑筋を刺激し、フェイスラインのリフトアップに効果的。ここに人差し指の腹をてて、口を「お」に開いて5秒間キープします。これを4回繰り返してみてね♪

SHARE!

BLOG TOP