BLOGブログ

6月15日は生姜の日

古くから体に良い食材、優れた調味料として生活に取り入れられてきた生姜は
奈良時代から神様への供え物として献じられ、6月15日に感謝祭が行われていたそう。

生のショウガには辛味成分のジンゲロールが、
加熱したショウガには温め成分のショウガオールが豊富に含まれています。

感染症に対して殺菌作用にすぐれたジンゲロール。
そして、ショウガオールは血液のめぐりをよくし体のコアを温めて脂肪燃焼を促します。
他にも 抗酸化作用や鎮静作用など、多様に効果が期待できる万能食材ですね。

新型コロナにより予防と免疫力について関心を深めた方も多いのでは?
2つのショウガ成分と手洗い・うがいで予防と免疫力を高めていきましょう。

SHARE!

BLOG TOP