BLOGブログ

こめかみの肝斑が気になる時は

毎月10日は「糖化の日」だってご存じでしたか?
糖化とは AGEというタンパク質と余分な糖が加熱されてできる物質です。

このAGEは年齢とともに肌や体内に蓄積され お肌の老化にもつながっており、
白砂糖の摂りすぎが シミやくすみ、ホクロができる要因の1つとも考えられています。

フェイスマップ的に言うと こめかみ上部は膵臓の反射区。
ここに肝斑や盛り上がったシミがあれば、とり過ぎた白砂糖を排出しようとするサインです。
もしかすると美味しいスイーツや白砂糖のとり過ぎ?かもしれません。

SHARE!

BLOG TOP